SHIRAE ASSOCIATES
ABOUT US

主宰者ご挨拶

Portrait
環境建築家 白江龍三
Ecological Architect / Rhyuzou Shirae

主宰者略歴

1952年埼玉県生まれ。 日本大学理工学部建築学科卒業、同大学大学院博士課程前期修了、宇都宮大学大学院博士課程後期満期退学。
(株)菅原建築事務所、(株)日本設計(フリーランス/嘱託)、(株)エス・ディー・シーを経て1988年に(株)白江建築研究所設立、現在に至る。
この間、日本大学理工学部建築学科非常勤講師、同大海洋建築工学科非常勤講師、前橋工科大学工学部非常勤講師、(株)日建設計代表付き を経て現在 前橋工科大学非常勤講師を兼任。

受賞

2012年
The European Center for Architecture Art design and Urban studies and THE CHICAGO ATHENAEUM : Museum of Architecture and Design 2012 GREEN GOOD GESIGN Award (WRAPPING WET JACKET AROUND CASA INSERTED FUELL CELL HOUSE,2010) (米国のグリーングッドデザイン賞 個人住宅の設計)
2007年
THE CHICAGO ATHENAEUM : Museum of Architecture and Design
2006年
INTERNATIONAL ALUPROGETTO AWARD 2006
2004年
環境・設備デザイン賞設備入賞(かかし米穀深谷工場オフィス棟)
2004年
さいたま景観賞奨励賞(立正幼稚園)
2003年
日本建築家協会環境建築賞入賞(かかし米穀深谷工場オフィス棟)
2001年
日本免震構造協会賞作品賞(NSW山梨ITセンター)
2001年
BELCA賞(休泊小学校耐震補強及び改修 4名の連盟)
2000年
日本建築学会作品選集収録(NSW山梨ITセンター)
1989年
日本建築学会賞作品賞(東京都多摩動物公園昆虫生態園 3名の連盟)
1984年
ユネスコ世界青年建築家設計コンクール金賞(3名の連名)

設計した作品の受賞

2005年
石川景観大賞(金沢駅東広場)
2001年
建築外装改修協会賞入選(自由が丘デパート外装改修 2社の共同設計)
2001年
文教施設協会賞(休泊小学校  4名の共同設計)
1999年
グッドデザイン賞(NSW山梨ITセンター)
1999年
日経ニューオフィス賞(NSW山梨ITセンター)

その他

2001年
2件の省エネシステムがNEDO(経済産業省外郭)の補助対象システムに指定される。
2000年
省エネシステムがNEDO(通産省外郭)の補助対象システムに指定される。
かかし米穀深谷工場オフィス棟として実現 補助金額:2700万円

著書等

2017年
「世界で一番受けたい環境デザインの授業」JIA環境会議/4名の共著
2009年
「建築計画を学ぶ」:理工図書/大学向け教科書、11人の共著
2008年
建築設計資料94 環境共生建築特集の巻頭論文及び監修

社会活動

日本建築家協会会員、日本建築学会会員、東京建築士会会員。
日本建築家協会および日本建築学会の会員として、環境関連のシンポジウム、セミナーなどの企画、計画などを行う。

行政への支援

住宅対策審議会委員、子育て安心安全部会長など
エコ関係施設の検討委員など
駅周辺計画への助言など
自治体実施のプロポーザル審査員
自治体施設の設計監修
など

名 称
株式会社白江建築研究所
電話番号
03-5330-2411
メールアドレス
アクセス
〒164-0003
東京都中野区東中野 2-19-2
JR総武線【東中野】駅より徒歩5分、山手通り沿い。
Googleマップ
pageTop