準備中
Copyright © Isao Inbe
カカシ米穀深谷工場オフィス棟
企画:地域科学研究所
設計:白江建築研究所
設備:郷設計研究所
構造:佐々木構造設計事務所
施工:時田工務店
精米工場の事務所棟。建物全体が、自然通風型空調機になるように計画し、温帯地域の自然エネルギー空調システムとして最も完璧なシステムの構築を目指した。新しいシステムは、新しい空間を創造し、光あふれる空間で植物と共存するオフィスができる。PAL/CECシュミレーションでは22.2%の省エネを達成しているが、本計画は空調を極力稼動させないことを目標としたシステムなので、実際にはこれを大きく越える省エネを実現できる。2000年度のNEDO(旧通産省外郭)の補助対象システムに認定されている。

日経アーキテクチュア2000年3月6日号にプロジェクトとして紹介された。 2000年度NEDO補助対象システム。2001年度分募集中。

建築が竣工し現在緑の成長待ち。

2003年 日本建築家協会環境建築賞入賞。
2004年 年環境・設備デザイン賞に入賞。